蒼き日の道|ポエム|


夢は追うことじゃないと、キミは言っていた。

その純真な気持ちが、今でも心に響く。

蒼き日の道は、厳しく、険しい、ぬかるんだ人生。

平和と戦争は、誰かが旗を振り、争いをしている。

人々は、いくつもの道を選んで時には悲しみの朝。

それでも、私とキミは、二人の夢へ静かに向かって歩む。

 


HOME BACK