華やかな夜|ポエム|


ネオンで夜空の星達も見えない。

華やかな夜で歌うラブソングなんて孤独の赤い涙。

さまよっていた。何も無い帰り道は、逃げ道のようだった。

 


HOME BACK