平和と戦争|ポエム|


いつの日か、私は世界詩人になる。

その熱い気持ちは、この世の愛にある。

そして、平和の楽園を創り、戦争に強く反対する。

いつの日か、私は世界詩人になる。

その芽は、踏みつけられても咲く平和の花。

そして、愛のある言葉、素直な心で楽園を創る。

 


HOME BACK