銀河の夢|ポエム|


新しく生まれ来る時代の風は、たくさんの苦労を背負い歩いている。

誰もが銀河を想像して地球の輝きを望み、現実に苦しんでいる。

信じるは、人々が力を合わせて世界平和へと前進してゆくことだ。

この瞬間でも銀河は夢に浮かび、まぶしい光を解き放っている。

今は無名でも真実は、一人の宇宙から誕生した命と魂である。

立ち上がろう、新たな時代へと迷うことなく前進してロマンに生きてゆこう。

 


HOME BACK