遠くを見つめる|ポエム|


たまには、遠くを見つめる。

明日よりも遠く遠い自分自身。

たまには、ロマンチックな時間。

明日よりも遠く遠い自分自身。

一人の詩人という表現者の未来。

真剣に考えて、あなたのことも想う。

今という名の現実、あるがまま。

たまには、遠くを見つめて感じている。

カッコイイ言葉が見つからない。

愛って何だろう。恋って何だろう。

 


HOME BACK