純情な想い|ポエム|


好きな人、嫌いな人、それが、現実。

陽は昇り、光は平等なのに好き嫌いが存在している。

すべての人々は善の心で産まれて愛に包まれている。

心の痛みを知るほど強くなってゆく。

それならば、負けない、負けたくない、逃げないで現実に生きる。

純情な想いほど心が痛い、とても痛い。

 


HOME BACK