なつかしい光|ポエム|


夏の時でキミは何を感じているだろうか。

愛を知った、なつかしい光は平等に広がってゆく。

瞬間の花火ではなく、ずっと、ずっと、輝く場所。

人生の夏休みは、暑い日々に始まる思い出。

まぶしい空と海、キミも自由に生きゆくことができる。

 


HOME BACK