少年の夢|ポエム|


私の支えはサッカーだった。

仲間達に出会ってみたいと輝いてる。

あの頃は、無我夢中の日々だった。

仲間達と汗を流して夢を語り合った。

忘れられない日々、少年の夢。

いつまでも、サッカーに感謝している。

ありがとう、幸せな時間。

ありがとう、再会できる日を信じている。

 


HOME BACK