咲かす花と大地|ポエム|


一つ一つのツボミは、想いの数。

たとえ、雨が降っても、笑顔のキミはステキです。

その雨も栄養となり、咲かす花と大地。

もう一度、キミが立ち上がって歩けますように。

この花は、この一輪の花は、キミへの想いです。

たとえ、キミと会えなくても、時代に咲く花。

キミの笑顔は、いつまでも、心の中に存在しています。

 


HOME BACK