瀬戸の香り|ポエム|


さりげない優しさは、私も星に願い祈るでしょう。

空という名の無限は、人に希望の光を照らすでしょう。

心の目で感じる今日一日は、瀬戸の香りに清く流れます。

生きることから逃げず、人と人との信じ合う心は空に通じます。

ステキな声は、遠く遠い物語のように美しく永遠に輝くでしょう。

 


HOME BACK