華やかな町|ポエム|


人生の瞬間的な道楽は、孤独な男達が集まるさ。

華やかな町を背にして、映画のようにダンディズムなんてないさ。

冷たい心、むかしは朝帰りしたけど、今はネオンとカネのむなしい風。

さみしさ、華やかな夜から見る夜空は何だか愛、さまよったメロディー。

私は赤い糸をたどり、真実の愛で笑顔になりたいさ。

華やかな町に愛があるのでしょうか。一人、帰り道で見た男と抱き合う女性達。

どこに愛があるのですか。どこに私の愛する人がいるのでしょうか。

 


HOME BACK