光の方向へ|ポエム|


疲れ果てた夜に聴く歌は、私の心を癒してくれる。

自由のような道で見た夜空は、何かを隠している。

きっと、本当は私達に気づかせるように解き放つ想い。

巡る朝日を浴びて光の方向へと歩いてゆこう。

誰もが人生の交差点で迷うときもある。

でも、信じる道は目の前にあって未来への鼓動。

光の方向へと目指して巡る朝日は、情熱になるだろう。

 


HOME BACK