キミの空を見よう|ポエム|


あふれた想いの数は、私の空に太陽が昇る。

たとえ、冷たい風が吹いても温かな言葉が美しい。

そして、キミの空を見よう。

光の方向へと導く言葉は、どんな歌よりも美しい。

一緒に同じ空を見よう。

 


HOME BACK