悲しみのツバサ|ポエム|


本気なほど傷つくこともある。

悲しみのツバサは、心休める。

この想い、儚さの愛を受け止める。

そんなとき、心が無い声は、社会の鏡。

私は、ピエロのように見えるのでしょうか。

私は、ピエロのように見えるのでしょうか。

 


HOME BACK