幸せな叫び|ポエム|


幸せな叫び、それは、高層ビルがないこと。

響く声は、水平線を超えてゆき、歌となる。

むなしい時代で何を求め、欲望を捨てるだろうか。

私は、幸せなんだ、私は、幸せなんだ。

悲劇のヒロイン、脱出する長いトンネルなんだ。

ああ、真実の扉を開けて、ああ、キミも幸せになろう。

 


HOME BACK