天使の歌声|ポエム|


遠く遠い歴史の中で天使は歌っていた。

その歌声は、はるか遠くの地球へ伝えていた。

ピュアな歌声は、人々に詩人という言葉を生んだ。

地球は、むかし、詩人たちの楽園であった。

愛の天使は、美しい目で詩人たちを見守っていた。

 


HOME BACK