HOME >観光案内所 > 大崎公園(望月公園)

大崎公園(望月公園)



望月家・望月筑後守常閑・祖先


鎌倉時代末期に島に渡ってきた望月筑後守常閑という武士を祖先とし、その宗家が望月家であります。



望月圭介大臣・銅像

大崎上島から誕生した望月圭介氏は、逓信大臣・内務大臣を歴任しました。

望月圭介大臣の銅像が大崎公園(望月公園)にあります。

人情大臣・念仏大臣とも言われた望月圭介氏、郷土の大崎上島を今でも見つめています。

桜の名所・観光


大崎公園(望月公園)


大崎上島で「桜の名所」は、大崎公園(望月公園)が観光おすすめスポットです。



日向裕一・詩のパネル


大崎公園(望月公園)には、大崎上島の詩人・日向裕一、詩のパネルも設置しています。

詩人・日向裕一は、郷土・古里で詩人・作家の仕事・活動などをしています。

大崎上島で誕生した「雑誌・ヒナタ文学」の創始者でもあり、全国へと発信しています。

大崎公園(望月公園)・東屋


東屋もあり、大崎公園(望月公園)からの景色、瀬戸の眺めもおすすめ観光スポットです。



大崎公園(望月公園)入口







大崎上島町・大崎上島・観光・観光スポット・観光案内・観光案内所

大崎上島観光案内・大崎公園(望月公園)


望月家・大望月・大望月邸・望月圭介・望月圭介大臣・大臣家・豪商・名家・名士・有司・伝統・文化・歴史