ヒナタ文学は、大崎上島で誕生しました。ヒナタ文学の創始者は、日向裕一です。大崎上島から文化を発信しています。
大崎上島から発行しているヒナタ文学は、

日向裕一が・代表・主宰しています。

善いご縁を結びましょう。一緒に大崎上島から文化を発信しましょう。
ご挨拶・体験談

社会への「思い」と理念「無限の可能性」に関しての話です。
ヒナタ文学・電子書籍

インターネットでもヒナタ文学を読めます。電子書籍。
組織案内

任意団体・ヒナタ文学の組織案内です。

大崎上島町・文化協会の加盟(会員)です。
執筆者
協力者
寄贈一覧
設置場所


理念・目的 再生・向上 人財育成

最新作「ヒナタ文学シリーズ10」














































大崎上島|日向裕一|ヒナタ文学