人生はアドベンチャー|エッセイ|


おもちゃ箱のように自由で楽しい発想。

それが、人生はアドベンチャーです。

まずは、人としてビジネスよりも、心が重要だと感じています。

私は、幼少の頃から想像力と創造力で生きて来ました。

ときには、空想家、理想家とも言える夢を描き続けました。

私は、一人の詩人として楽しいことを生み出したいです。

それは、びっくりでもあり、おもしろくて楽しいことです。

純粋な発想は、大人になっても重要な役割があると私は思います。

私は詩人としてプロフェッショナルになるのは、通過点です。

その先にある地球観・宇宙観に、お金の価値観を超えるヒントがあると思います。

すぐに答えは見つからないでしょうが、今はプロとか一流を目標にしています。

とにかく、私は、アドベンチャーにツバサを広げています。

私は、永遠のロマンに生きてゆき、気がついたときに大きな仕事を達成したいです。

 


HOME BACK