幸せな人生と気楽|エッセイ|


私は、苦難な人生を歩んで来ましたが、今現在、とても幸せです。

父親、母親からの愛情があふれています。

ここまで来るには、それなりに苦しみ、悲しみなどがありました。

私自身の経験で幸せとは愛にあり、地元・大崎上島の自然に癒されています。

今でも、苦しいこと、不安に感じることもあります。

ですが、私は幸せな人生と気楽に生きています。

多くの善いご縁を結び、多くの支えと助けによって私も生きています。

私の人生で大崎上島に帰郷したご縁も愛だと感じています。

お金を追い求める人生よりも、私が大好きな文学で生きてゆきます。

将来の夢は、文学者、教育学者になることです。

素晴らしい人生にするためには、お金では満たされない心を改善すること。

私も生きてゆくためには、お金も絶対的に必要です。

しかし、世の中、現代社会は、お金によって人生を左右されています。

本当に幸せな道とは、すべての原点である愛だと私も気づきました。

そして、私は、心の時代を創るためにヒナタ文学を発行しています。

人にも善悪とあります。皆さんにも、善と善のつながりを創って頂きたいです。

何度も言いますが、私は、心の病です。今現在も病気と闘っています。

数知れない涙を流して来た人生、これからは、私も教育活動もしてゆきます。

そして、善いご縁に恵まれていることに、私も日々感謝しています。

ご先祖様にも感謝、私の郷土である大崎上島から無限の可能性で世界へ。

 


HOME BACK