会社員の誇りと証|エッセイ|


私の父親は、企業戦士として日々死闘でした。

むかしは、すごく恐かった父親の存在だった。

企業戦士で真面目に誠実な会社員でありました。

家族のために、父親は一生懸命に生きています。

今、私は父親に誇りと証を強く感じています。

会社員は、日本社会と経済を支えています。

現代社会は、多様化して様々な人生観もあります。

ですが、一つのことを成し遂げることは、尊敬です。

永年、父親は企業戦士として働いてきました。

私は、今、父親の存在が偉大に強く感じています。

穏やかな日々、父親との会話も楽しいです。

私も父親の背中を見て育って、日々感謝しています。

本当に、本当に、父親にも長生きしてほしいです。

父親は、何度も言いますが、会社員の誇りと証です。

ちょっと素直じゃない父親ですが、私も大好きです。

会社員とは、日本経済に重要な役割があります。

私も親孝行できるように、日々努力してゆきます。

ありがとう、ありがとう、ありがとう、お父さん。

 


HOME BACK