知の開放詩人|エッセイ|


私は、便利屋・何でも屋ではありません。

すべてにおいて、プロフェッショナルでありたい。

だからこそ、あらゆる分野の勉強をしています。

私は、知の開放詩人として生きてゆきます。

ですから、私の公式ホームページで表現します。

知識とは、開放することで人間向上心が高まります。

私は、詩人として情熱が強く強くあります。

ですから、知・仁・勇の考えを実践してゆきます。

私は、仕事・活動を、より情熱的に表現します。

大きな夢に向かって、たくさん、私は勉強をします。

そのためには、私の体調を改善・回復すること。

だからこそ、私は難病の心の病に負けません。

私にできることは、詩人・文学者の道を歩むこと。

そして、文芸雑誌ヒナタ文学を継続してゆくこと。

まだまだ、私は生きて、長生きして夢を叶えます。

そのためには、善い仲間を増やしてゆきます。

詩人の道は、正直、厳しい道でもあります。

だからこそ、私も知・仁・勇を高く理想とします。

私は、たくさん、たくさん、勉強をしてゆきます。

目指すは、「世界の文学」が大きな夢です。

私も、日々、常に、毎日、一生懸命に努力します。

 


HOME BACK