インターネット時代|エッセイ|


陸海空の時代ではなく、インターネット時代なのです。

私は、中学生のころにホームページ制作を独学しました。

あれから、約三十年、私は私の道を信じています。

インターネットは未知なる世界でもあり、創造性があります。

私の人生は、独学魂でもあり、あらゆる勉強をしています。

今現在、詩人・文学者として活動を一生懸命にしています。

ですから、私もインターネットで発信を継続してゆきます。

古里・大崎上島町を発信して、様々な自己気づきがあります。

私も熱く・情熱的に大崎上島町を応援しています。

やはり、強いリーダーシップこそ、大崎上島町に必要です。

時代は動き、新しい世界観・創造性を生み出しています。

話題・流行ではなく、私も信じて来た道を歩んでいます。

時代遅れの考えではなく、古き時代と新しき時代の間です。

ですから、私も大崎上島町の地域を発信してゆきます。

私も真の民間リーダーを志して、日々学びがあります。

世の中は、助成金・補助金の無駄遣いが多く目立っています。

私の考えは、自費活動での活動を継続することです。

そのためには、私も一生懸命に仕事・活動をしてゆきます。

大崎上島町も、新しく新しく改革・改善を熱く前進しています。

何度も言いますが、事実、時代は動いています。

私は、大崎上島町と竹原市を活動拠点にして努力しています。

今こそ、改革・改善を猛烈に進めてゆくときなのです。

私は一人の詩人・文学者としての熱き想いであります。

善い出会い・善いご縁の巡り会いを、私も大切にしています。

私は、大崎上島を愛して、愛されていることに感謝です。

愛の一歩通行ではなく、まさに、今この瞬間こそ未来の扉です。

私と一緒に時代を創り、善い仲間のネットワークを実現します。

一日一日を真剣に生きて、現実と未来への道を創ります。

私も真の民間リーダーを目指して、日々努力あるのみです。

 


HOME BACK