教育の大崎上島|エッセイ|


国際的にも教育とは、重要な役割であります。

広島県大崎上島も教育の島として前進しています。

教育は、最終的に国際社会でも問題されていることです。

大崎上島は、教育の島として実現化を達成しています。

教育のを重要視することは、大崎上島にも必要なこと。

私の考えは、教育・福祉・医療・文化の基盤強化です。

この基盤強化こそ、真の町づくりをするために重要なこと。

私たち民間も志しと信念で新しい大崎上島へと前進すること。

教育の大崎上島こそ、最先端の考えだと私も重視しています。

しかし、教育には、家庭の経済力も必要なことが現実問題です。

ですから、即戦力の雇用も重視して、様々な問題解決です。

その熱意こそ、今の大崎上島に重要な役割の一つだと思います。

私は、家庭の経済力向上に必要なことは、即戦力であります。

即戦力の大崎上島にするために、民間・行政・政治も重要です。

大崎上島は、今と未来を目指して、心豊かな離島社会の実現へ。

皆さんも大崎上島を直視して、この問題を真剣に考えてください。

 


HOME BACK