時代に生きる|エッセイ|


私は、時代に生きる志ある詩人です。

一人では無力、だからこそ、同志が存在します。

同志とは、尊い仲間たちであります。

私は、常に新しい時代を創造しています。

この世の平等は、命と魂なのです。

そして、私は、無限の可能性に生きています。

私と一緒に新しき時代の扉を開けましょう。

そして、善い仲間となり、夢へ目指してゆこう。

私の志と信念は、すべての詩人にも存在します。

その誠と正義感に満ちあふれています。

私たちで時代を創り、命と魂は燃えています。

その炎は、消えることなく後世へ続きます。

百年後の未来も、心と愛でありますように。

私は、同志一魂の旗で時代を巡っています。

くやしい気持ちは、いつしか、立ち上がりました。

この熱き想いを、皆さんの心に伝えたいです。

一緒に新しき時代へと前進してゆきましょう。

人は、常に心と愛で生きてゆくことです。

自分自身の無限大を信じてゆきましょう。

いつも、いつも、胸の中に善も存在しています。

見えない明日へ、みんなの力で生きてゆこう。

たとえ、困難や苦難があっても乗り越えましょう。

素晴らしき善い出会い、それが、人生の豊かさです。

私も一所懸命に日々努力してゆきます。

今こそ、今こそ、時代の扉を開けましょう。

皆さんの日々が笑顔でありますように。

そして、心の平和、思いやりの美しい心。

人は人。みんな、みんな、地球生まれ・育ちです。

心ある人生、真心ある人間関係、世界平和への道。

 


HOME BACK