高き志と信念|エッセイ|


明けましておめでとうございます。

私の今年の目標は、猛烈な勉強です。

今年に入り、カウンセラーの基本、心理学の基本を学びました。

勉強は、今までの教材三冊を読み、初心として基本学習です。

私は、高き志と信念へ目指して大きな夢に前進します。

今年は、昨年よりも、勉強の質と向上で努力あるのみ。

そして、私は初心を忘れずに、猛烈な勉強してゆきます。

あせらない、あわてない、急がないことを大切にします。

私は、あらゆる分野を学び、目標達成をしてゆきます。

そして、自己課題である体調の安定・回復も努力しています。

命を燃やして高き志と信念の真剣と、熱意でまっすぐ歩みます。

私は私の正義感で立ち上がり、今年は夢へ、一歩前進したいです。

大きな夢は、日本代表の世界詩人を実現化すること。

私の職業は詩人として自由の中、自由の風を常に感じています。

そして、継続は力なりで詩人として一生懸命に努力します。

やはり、あきらめることなく、大きな夢へと挑戦してゆきます。

目標と夢、私の人生とは、詩人として地球に恩返しすること。

当たり前じゃない地球に、人類は気づき、楽園を実現化すること。

私は、大崎上島という島を楽園にすることを高く目標設定しています。

この島に必要なことは、広い心、広い視野、経験値だと思います。

大崎上島は、瀬戸内の真ん中に位置する広島県にある離島です。

私も島に住む郷土愛の大崎上島で詩人活動をしています。

この古里・大崎上島には、改革・改善が最も重要な現実があります。

そのためには、やはり、小さな楽園の離島社会を目指しています。

民間・行政・政治の三位一体が重要な目標だと私は思います。

だからこそ、一緒に協力と協力で大崎上島を発展させてゆきましょう。

皆さんのご健勝・ご多幸を祈り願っています。

本年もよろしくお願い致します。一緒に愛と平和の地球へ。

 


HOME BACK