離島グローバル社会|エッセイ|


大崎上島町も離島グローバル社会を目指しています。

私は、インターネットの活用を積極的にしています。

島のリーダーである町議会議員へのご提案があります。

何度も、何度も申しますが、公式ホームページの開設。

私たち民間の上に立つ政治家の志と信念を感じたいです。

公式ホームページで公約・改革論・改善論・経歴・活動報告。

身近な政治家の情報公開として公式ホームページが重要。

私も真の民間リーダーを志して、日々勉強しています。

そこで町議会議員の先生の考え方を民間に教授してください。

私は真剣に本気で大崎上島町の未来と現実を考えています。

政治家も離島グローバル社会に向けて意志を教授してください。

大崎上島町も国際的な離島社会として広島県をリードします。

だからこそ、政治家である町議会議員の先生の力量が重要。

私も地域活動を強化してゆき、大崎上島を盛り上げてゆきます。

むかしの政治家は、自費活動(私財)で地域貢献しました。

だからこそ、政治家とは、お金儲けのための職業ではありません。

私は、熱意、熱意、熱意ある責任の発言を信念でしています。

まさに、大崎上島町を改革ではなく、大改革時代だと強く思います。

この離島社会を一緒に小さな楽園としての実現へと目指しましょう。

私も大崎上島町に真心と愛、そして、日々感謝しています。

新しい時代へと動かして、新しい歴史を一緒に創りましょう。

我がゆく道の志に、すべての人々に愛情とロマンを発信している。

 


HOME BACK