すべては愛情|エッセイ|


すべては愛情のメロディー。

私は、詩人という名の職人です。

清らかな朝のしずく、涙の数だけ音は響く。

私は、愛情を表現している詩人です。

矛盾した人々に伝わらない、私のメロディー。

だけど、すべては愛情の言葉です。

愛を信じる、その気持ちは素直な少年の心。

人は人。そんな当たり前のことも忘れている人類。

貧乏・金持ちも関係なく、私は愛を伝えています。

地球も母なる愛、私も詩人として愛の指揮者です。

人は内面の豊かさに輝きあれば、美しいです。

涙は、宝石よりも輝き、いつまでも、永遠です。

すべての人々へ愛情を伝えましょう。

生きよう、生きよう、どこまでも、勇者になりましょう。

このメロディーは、私の涙、私の心です。

愛は永遠、その命と魂も永遠の輝きを解き放つ。

 


HOME BACK