挑戦者に負けはない|エッセイ|


私は、強い者こびず、志と信念で猛進しています。

そして、挑戦者に負けはない、その言葉を信じています。

真剣に郷土改革を燃える魂の感性で猛進しています。

このままだと離島社会の広島県大崎上島は、衰退してゆきます。

だからこそ、同志・仲間が立ち上がり、決起するべきです。

古き良き時代と、新しい時代が重要であり、郷土を死守します。

私は私の情熱で誠と正義によって離島を改革してゆきます。

島の中での価値観だけではなく、それこそ、広い地球観へ。

私は、愛する郷土・大崎上島と共に歩み、未来へと猛進します。

そのためには、一人でも多くの同志・仲間を必要としています。

私と一緒に広島県大崎上島を改革、改革してゆきましょう。

正しい知識、正しい意見が言える、そして、真の離島社会へ。

私は、勇気と希望で大崎上島の未来を創り、新しい時代へ。

否定的・反対派も存在するでしょう。私は、挑戦者です。

何度も言いますが、挑戦者に負けはない、あるのは、強い信念。

その信念を曲げません。このまま衰退してゆく郷土が悲しいです。

教育だけではなく、真の広島県大崎上島へと発展してゆきます。

たしかに、教育も重要な役割ですが、おとなしい政治家が多いです。

真の政治家を選び、真の政治を実力と実行力で可能としたいです。

このまま沈黙するのではなく、今こそ、今こそ、決起するときです。

志ある者たちよ、立ち上がれ、 我に誠と正義があり、共に時代を創ろう。

 


HOME BACK