ダブレット貸し出し|エッセイ|


私の意見を発言したいと強く思います。

大崎上島町の議会だよりを読んだ感想です。

タブレット貸し出しに関しては、賛成です。

だったら、政治家の公式ホームページも開設してください。

学歴、職歴、経歴、活動報告、改善論、公約などの公表。

政治家とは、公人としての責任、誠実、実力が重要です。

タブレット貸し出しを無償するのは、私も賛成です。

だからこそ、インターネットを政治家の先生方も活用してください。

公人とは、特権階級でもあり、発言力、発言権があります。

行動力あるのみ、公式ホームページも開設してください。

何のためにタブレット貸し出し無償として実現するのでしょうか。

政治家とは、ボランティア活動でもあり、一般人の代表者です。

大崎上島町の町議会の先生方もタブレットを活用していますか。

皆さん、私は純粋に直観的に感じる議会報告でもあります。

インターネット時代です。政治家には、発言権利があります。

その発言権利が無責任では、政治の意味を失望させます。

政治家が民間を失望させたら世の中は暗黒の世界となります。

ところでタブレットを使える町民は、どのくらい存在するのでしょうか。

 


HOME BACK