初心の言葉|エッセイ|


明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

私は挑戦の年にしたいと祈り願いました。

新しき日々、詩人の感性で全国とのつながりを強化します。

そして、挑戦の始まりは、私の未来と希望への一歩です。

大崎上島町と竹原市の基盤強化も実行してゆきます。

時代にこびず、強い者にこびず、私の人生を歩みます。

私は私を信じて、まっすぐ希望へと前進あるのみ。

今年は、雑誌・ヒナタ文学の発行もします。

この文学にも無限の可能性があり、全国各地へと配布します。

挑戦者には負けもなく、あるのは果てしない志と信念です。

郷土改革にも情熱的に一生懸命に地域活動も実行してゆきます。

そして、私の心身の健康と、今年も入院しないように努力します。

健康を目指して、私も様々なことに挑戦してゆきます。

一日一日を感謝の心で情熱的に人生の扉を開けます。

私は情熱的な表現で詩人の言葉と、音楽愛で前進あるのみ。

とにかく、私は闘病生活でもありますが、プラス思考への人生です。

今年も、たくさんの詩を描いて、一人でも多くに読んで頂きたいです。

音楽活動は、作詞家として作品づくりにも情熱的に挑戦してゆきます。

私は、詩人、作詞家、エッセイスト、作家、写真家として努力あるのみ。

新しい扉の向こう側には、大きな夢の続きがあります。

その夢へと前進できるように、一つ一つの目標を達成します。

夢のある社会、希望のある社会、そして、明るく美しい社会実現へ。

今後とも熱き応援を宜しくお願いします。

 


HOME BACK