詩人の独り言|エッセイ|


詩人の独り言なので気持ち楽しく読んでください。

私の親友がルーマニアに会社を設立。

いつの日か、ヒナタ文学も翻訳して頂きたいです。

将来的ビジョンの一つは、翻訳です。

親友は、論文も英文だから世界進出もできます。

夢の広がり、親友と地球を散歩してみたいです。

実は、その親友は大崎上島にも来たことがあります。

親友と言いますか、親戚とか家族みたいに感じています。

すでに、台湾にヒナタ文学を進出させています。

世界で働く善い仲間達の存在は、まさに善いネットワークです。

私の現実は、広島県大崎上島での郷土愛精神で地域基盤づくり。

人生、私も浮き沈みがあります。でも、幸せです。

苦労した過去もあったけど、今も苦労していますが楽しいです。

楽しいっていうのは、真の人生に必要な栄養です。

来年に発行する雑誌・ヒナタ文学は、大きな希望です。

今現在、全国各地の善いネットワークで構想をしています。

ご執筆者、ご協力者、そして、私の作品も掲載しています。

広い価値観で日本国、世界という名の地球を愛と平和へ。

そのためには、ヒナタ文学の無限大を信じることです。

まずは、私自身、大崎上島で熱意と熱心と情熱で頑張ります。

みんなで新しい扉を開けましょう。その時が来ました。

むかし、地球は楽園だった、現実の地球は猛毒の呼吸をしています。

私の将来的ビジョンの一つは、世界平和へ本気で目指すことです。

沖縄県から北海道まで全国各地にヒナタ文学を配布しています。

私は一人の芸術家として大崎上島から世界を感じています。

さてと、今日は、忘年会です。予定では、おでんです。

詩人の独り言もシリーズ化してゆこうかな、と思っています(^^♪

 


HOME BACK