ホームページ活用と時代|エッセイ|


大崎上島町のリーダーもインターネットを活用してほしいです。

そして、大崎上島町にできる国際的な中高一貫校が設立されます。

だからこそ、町議会議員の先生方もホームページ活用してください。

政治家とは、自覚と責任であり、学歴、職歴、実績などを公表するべきです。

そうした、経歴を公表して改善論・改革するべき政策などです。

現代社会の政治家の多くは、すでにホームページ活用をしています。

だからこそ、自覚と責任が重要であり、インターネット社会です。

リーダーとしての実行力、政治家としての正義は、ホームページ開設です。

facebook、Twitter、YouTube、ブログでの活動報告だけではなく、

議員・公式ホームページも重視して頂きたいと強く強く思います。

テレビ離れした世代、そして、話題と流行ではなく、

町議会議員の先生方も今一度、公式ホームページを開設してください。

政治家としての能力も問われる職業でもあり、公の特権階級です。

議員・公式ホームページを開設して活動報告もしてください。

私達町民という名の一般人は、議員の先生方が何をしているか学びたいです。

大崎上島町に国際的な中高一貫校が設立されます。

だからこそ、インターネットも積極的に活用して町の発展と向上が重要です。

私の提案にご理解して頂き、議員・公式ホームページを開設してください。

 


HOME BACK