将来の不安と国民|エッセイ|


千兆円の借金大国の日本。

私は、国とか県の政治家に疑問、不信感。

税金の無駄遣い、助成金に目を輝かす人々。

まさに、日本の将来は不安である。

お金を動かす政治家が評価されている。

それで良いのだろうか。政治はボランティアで良い。

真実は、千兆円の借金、政治家は特権階級。

私は、助成金ストップこそ、正義と誠だと信じている。

無駄が多い、本当に、この国は無駄が多い。

助成金ストップしても良い。

真実は大崎上島町も竹原市も衰退。

それでも、助成金に目を輝かす人々も存在する。

クリーンなお金、それは、自費活動。

 


HOME BACK