新たなスタートライン|エッセイ|


古民家・ヒナタ文学堂も新たなスタートライン。

原点と現実、そして、これからの目標設定。

私も本気で真剣に生きてゆく、社会人の一人です。

それを自覚して新たなスタートラインから一歩。

その一歩は、原点である善の道という名の旅です。

私も大崎上島で生きる基盤づくりを強化してゆきます。

そして、古民家・ヒナタ文学堂の無限大を信じています。

私達は、地道な活動と仕事を継続してゆきます。

無から有を創造してゆく、古民家・ヒナタ文学堂です。

私は、一つの大きなプロジェクトだと強く感じています。

まずは、しっかりした根っこを育ててゆきます。

大崎上島から文化発信する拠点を目指しています。

 


HOME BACK