心の美しい郷土愛|エッセイ|


純粋な心の目で見て感じる大崎上島は、素晴らしく美しい。

大人になると目がにごるのでしょうか。

しかし、真の大人は、いつまでも、純真な目をしている。

心の美しい郷土愛、皆様にも感じてみて頂きたいです。

離島として海も空も、大崎上島は清き美しい島。

あるがまま、橋を架ける必要もなし、真を問う時代の大崎上島でもある。

私は大崎上島の志ある青年として文化発信している。

まさに、郷土愛は、すでに美しく清く正しい大崎上島として未来へ。

誰でも言葉では簡単に言える。私も真の時代で志と信念で前進あるのみ。

 


HOME BACK