真の人間関係|エッセイ|


利害関係の無い人間関係とは何か。

それは、真の心にある私利私欲ではなく、他者を尊敬すること。

お金の関係は、真の人間関係とは言えない。

要するに同志である。政治家に志と信念
がある人は数少ない。

だからこそ、私は民間レベルでの仕事と活動を一生懸命に努力している。

何かを期待されて、何か甘い利益なんてほしくない。

私の望みとは何か。それは、真にヒナタ文学に可能性を感じて頂ける人達。

ヒナタ文学とは、非営利で活動している。

私の理想とは何か。それは、志と信念によって人が集まること。

そこには、利害関係でもなく、私利私欲の世界観でも無い。

何も努力しない人達よりも、一生懸命に努力している人達は輝いている。

私と真の人間関係という名のつながりによって可能性に挑戦しましょう。

この日本社会に必要なことは、社会奉仕精神である。

 


HOME BACK