大崎上島町と竹原市|エッセイ|


私の活動拠点は、大崎上島町と竹原市です。

そして、地域力を高めて町と市の活性化をしたいです。

現実、大崎上島町と竹原市も衰退しています。

人口減少だけではなく、リーダー不在だと強く感じています。

景気回復もしていない、経済効果もない。

それが、結果であり、私も民間レベルで地域活動を強化します。

そのためには、善い仲間・同志を増やしてゆくことです。

私自身も郷土愛精神で現実と未来に挑戦しています。

皆さん、大崎上島町と竹原市は、このままで良いでしょうか。

立ち上がりましょう。私達民間も本気で未来と希望を創りましょう。

そして、新しい時代を本気で創り、私達民間も前進あるのみ。

もう一度、私は言います、大崎上島町と竹原市は衰退しています。

皆さんも現実を直視してください。現実は、とてつもなく厳しいです。

私も郷土愛精神で大崎上島町と竹原市の現実を直視しています。

私の高い目標は、真の民間リーダーになることです。

そのためには、日々の生活で常に学び、人間成長してゆきます。

私は、常に大崎上島町と竹原市のことを考えて生活をしています。

 


HOME BACK