音楽に恋してルララ|エッセイ|


私は、音楽に恋してルララな気分です。

毎日、私は音楽鑑賞して音楽を学んでいます。

季節は秋になりつつ、私は夏の思い出を振り返っています。

私は芸術の秋も好きです。そして、冬になると鍋料理。

日本には四季があり、日本人の美意識も心だと思います。

音楽にも無限の力があり、無名・有名を問いません。

その人だけの名曲は、誰にでもあると私は感じています。

深夜に音楽を聴く人、ラジオからの曲を聴く人。

世界中に音楽という花は咲いて美しさを奏でています。

皆様は、どんな場所とか時間で音楽を聴きますか。

たまには、喫茶店で有線放送を聴きながら珈琲でも飲みましょう。

なつかしき昭和のメロディーも、私は好きです。

音楽には国境などありません。音楽は地球の宝だと私は思っています。

音楽に恋してルララ、今日一日、昨日の嫌なことは忘れましょう。

 


HOME BACK