生きる勇気と善道|エッセイ|


世の中が善い助け合いになりますように。

一人で悩まず、苦しまない助け合いこそ善道です。

私は、世の中が幸せに満ち溢れることを祈り願っています。

そして、私達民間の強い意志、弱さに負けない人間成長が必要です。

だからこそ、民間の団結力、助け合い・支え合い・分かち合うこと。

今、現実の日本社会に必要なことは、生きる勇気です。

私も闘病中で多くの気づき、多くの学びをしています。

それは、善い人間関係によって病気も改善してゆきます。

私は心の病ですが、明日を信じて生きています。

そして、精神力は厳しさだけで育ちません。

真の心とは、お金や物質、精神世界の安定が必要です。

そして、心の病は、お薬だけではなく、善い出会いです。

人生とは、善い出会い、善いご縁によって改善してゆきます。

私は善道の実践を日々の生活でもしています。

真の幸せとは何か。それを、私も学び続けています。

お金主義者、利益優先主義者ではなく、豊かな心が善い人生です。

もちろん、生きてゆくためには、お金も必要です。

私も自立的な経済活動もしてゆき、社会奉仕で恩返しを実践したいです。

善は善の道を合い言葉に一緒に明日へと前進してゆきましょう。

 


HOME BACK