地域活動と郷土愛|エッセイ|


私は、郷土愛・大崎上島の現実を直視しています。

民間・行政・政治の一体化、そして、改革・改善を目指しています。

町民の意識改革も必要であり、真の政治家を選ぶこと。

私は、本気に郷土愛・大崎上島を改革・改善したいです。

課題が多くあるからこそ、町民の立志が必要だと強く感じています。

皆様、このままで良いですか。私達民間も真剣に考えて気づくときです。

私は、常に大崎上島での地域活動を実行しています。

一生、私も郷土愛・大崎上島で生きてゆき、未来へ前進あるのみ。

島内だけの価値観だけではなく、広い視野、広い世界観も必要です。

人材の大崎上島を実現化するためには、常に学ぶこと。

そして、一日数ミリでも人間成長と向上心で生きてゆくこと。

私は、政治家になりません。私は、自由人でもあり、芸術家です。

だからこそ、真の政治家を選ぶことが町民の責任だと強く感じています。

縦と横のしがらみではなく、真を問う時代です。

皆様、大崎上島は、このままで良いでしょうか。

今一度、真剣に郷土愛精神・大崎上島を考えてみてください。

私も一生懸命に努力して地域活動を実行してゆきます。

今後とも熱き応援を宜しくお願いします。

 


HOME BACK