真の幸せに感謝|エッセイ|


たくさん苦労した数だけ、人生の広さ深さを知り気づきます。

郷土・大崎上島は、未来へと前進しています。

私は愛を感じています。真の幸せに感謝しています。

大崎上島で生きてゆく想いは、郷土愛精神でもあります。

文学堂からの景色も最高の夕日を見ることができます。

私は、大崎上島町東野・矢弓地区の観光づくりをしています。

望月圭介大臣の誕生した矢弓地区を盛り上げてゆきます。

そのためには、地元・大崎上島での仲間づくりもします。

全国ネットワークも確立して団体・ヒナタ文学としても活動してゆきます。

そして、自立的な経済活動を実現化して社会奉仕もしたいです。

今現在も社会奉仕していますが、私も地元に役立ちたいです。

文学冊子・ヒナタ文学の企画と制作も前進しています。

古き良き時代、新しき時代、私は本気で大崎上島を改革します。

私は、地元の応援と声援、応援団長、応援副団長にも感謝しています。


まだまだ、これからが長い人生です。そして、未来を創りましょう。

私と一緒に未来を創りましょう。真心ある大崎上島の実現化しましょう。

今後とも熱き応援を宜しくお願いします。

 


HOME BACK