フォークソングも大好き|エッセイ|


私の遺伝子には、フォークソング愛があると思います。

毎日、いろんなフォークソングを聴いています。

歌詞の内容も大好き、もちろん、曲も重要です。

私はフォークシンガーとのコラボしてみたいです。

昭和の世界観には、フォークソングがあります。

私は作詞家としても様々な音楽を聴いています。

むかしからフォークソングも大好き。

私の父親は、ドラム、ギター、ピアノ、エレクトーンをしていました。

私の幼少期は、家にあったピアノで遊んでいました。

父親と母親の出会いも音楽でした。

私の妹は、幼少期から音楽を修得していました。

妹は、エレクトーン、指揮者、サックス、ピアノで作曲をしていました。

今現在、音楽をしているのは、私だけです。

私は作詞家として大きな夢へと目指しています。

今まで多くのアーティストとコラボを経験してきました。

ここ近年は、演歌、歌謡曲を中心に作詞しています。

もちろん、私はポップス系の作詞もしたいです。

私も日々勉強しています。音楽は人生でもあり、心です。

音楽には国境がありません。

私も一人の作詞家として努力してゆきます。

いつの日にか、皆様にカラオケで歌って頂けるように頑張ります。

皆様、今後とも熱き応援を宜しくお願いします。

 


HOME BACK