資金力と計画案|エッセイ|


私は恵まれた家庭環境で勉強を継続してゆきます。

資格の勉強だけではなく、あらゆる分野を学びます。

今できることを一生懸命に努力すること。

そして、知識の修得だけではなく、実践力でも役立てること。

離島・大崎上島は教育も重視しています。

私も離島教育社会の力になりたいと強く感じています。

日本社会だけではなく、世界中が学歴社会の現実もあります。

私の教育は、一人一人の能力向上を目的としています。

人には様々な能力があり、適材適所があります。

心の病、障がい者だからと言って決めつけた人生は良くないです。

人には産まれた命、無限の可能性があります。

それが、私の教育理念です。無限にチャレンジすること。

今後は資金力の向上も目指してゆき、経済活動を強化してゆきます。

そのためには、日常生活を改善と食生活などの改善です。

私には計画案がありますので努力を継続あるのみ。

ヒナタ文学も組織化へと目指しています。全国各地からの会員も増やします。

まずは、離島・大崎上島と竹原市での地域基盤を強化しています。

私も郷土愛で計画案を実現してゆきたいと強く感じています。

そして、離島・大崎上島を文学の島としても実現化したいです。

そのためには、皆様のご協力・ご理解・ご賛同お願いします。

 


HOME BACK