日本代表の詩人|エッセイ|


私は日本代表の詩人を志しています。

離島・大崎上島から世界詩人へと目指しています。

職業は詩人、私は詩の表現力を磨いています。

皆様の夢は何ですか。とくに若者は自由に夢を描きましょう。

夢を信じて、自分自身の可能性を信じてください。

私には、たくさんの夢があり、大好きな仕事で生きています。

生きているからこそ、夢を描けます。

私は離島・大崎上島を愛して生きています。

そして、私は詩人という名の自由人です。

お金で買えない自由、お金で買えない夢。

現実、私は闘病中ですが、とても幸せに暮らしています。

私は世界の舞台を目指しています。

そのためには、私も様々な勉強をしています。

とくに心の専門家としても学び続けています。

私の趣味は勉強です。たくさん、たくさん、勉強をしています。

その勉強とは、暗記・記憶だけではありません。

私は真の勉強に気づきました。しっかり考えること。

悩み考えることではなく、気持ち楽しくです。

それは、人生にたいしても考える力が重要です。

音楽を聴くことも大切なこと。私は音楽の力も信じて生きています。

なるべく、楽しい曲を聴きます。私は詩人としても音楽が大好きです。

いろんなジャンルの曲を聴きます。毎日、たくさんの音楽を聴いています。

私の詩はインスピレーションで描いています。


離島・大崎上島から世界詩人になるために努力を継続してゆきます。

今後とも熱き応援を宜しくお願いします。

 


HOME BACK