愛と心は永遠のロマン|エッセイ|


私の人生は苦労も多くありましたが、強運でもあります。

命は尊く、命には想いや温かい愛情が存在しています。

私は、愛と心は永遠のロマンだと感じて生きています。

そして、世界中の子供達が幸せと希望に満ち溢れてほしいです。

愛と心も生きています。この世界が平和と文化発展を望んでいます。

芸術家にできることは、幸せの種まきをすること。

その一つ一つの種が幸せの花となり、四季が巡り自然と種となり花が咲きます。

それが、幸せの秩序であると私は感じて生きています。

私は独占・競争ではなく、助け合い・支え合いの世界になってほしいです。

世界中の子供達が笑顔に暮らせて夢を描けることを望んでいます。

私は一人の詩人として世界中に詩を伝えてゆく夢があります。

私は芸術家でもあり、愛と心を信じて人生を歩んでいます。

皆様のご賛同・ご理解・ご協力を宜しくお願いします。

 


HOME BACK