お金で買えない愛|エッセイ|


私は世襲で直系の政治家は少ないと思います。

世襲政治は、地域基盤があり、苦労知らず。

人は、苦労してこそ、真の道になります。

お金で買えない愛は、今の時代に必要なこと。

現代の政治家には、志とか信念があるのでしょうか。

私は批判しているのではなく、真を問う政治を考えています。

一獲千金の人生ではなく、私は地道に歩いてゆきます。

政治バリアは、時として民間を恐怖にしたり苦しめます。

私は優越感よりも、真の文化人を目指しています。

政治家は、立場を守ることに必死です。

なぜならば、公人としての特権階級があります。

私は世襲政治の改革もすることを望んでいます。

なぜならば、政治家も一般人です。

一般人を代表とした民主主義の政治家です。

私も政治家になりません。真の民間
リーダーになります。

皆様も世襲政治を少し考えてみてください。

何度も言いますが、お金で買えない愛。

 


HOME BACK