心の専門家と詩人|エッセイ|


私は心の専門家を目標にしています。

心とは、詩人の感性と心眼で伝えることです。

仕事としてではなく、人と人との心を大切にします。

仕事とは仕事としての考え方は、好きではありません。

私には自己体験をあります。その体験を基本としています。

もちろん、カウンセラーなどの知識の修得も学んでいます。

今現在、私も多くの支え、助けによって生きています。

だからこそ、私も一人でも多く助けたいと感じています。

私は真の教育者としても支え合いができるように努力しています。

この世には、いろんな人達が多く存在しています。

心と心との会話、それが、私の理想でもあり目標です。

厳しさで人間成長をするのではなく、思いやりと真心です。

精神的な内面は、厳しさよりも愛だと私は感じています。

私の考えは、愛が人を助けます。詩人としても愛を表現をしています。

愛とは何か。それを常に考えています。愛と真心。

愛は、お金で買えません。皆様も少し考えてみてください。

 


HOME BACK