資格マニアではない|エッセイ|


私は、資格マニアではない。私は、便利屋ではない。

私は、しっかり基本から学び、仕事と活動に役立てたいです。

しっかりした生活と経済力、そして、責任感。

私は独身ですが、今後の善い出会いによって結婚観もあります。

いきなり結婚しませんが、巡り合いによって結婚になるでしょう。

そのためには、しっかりした経済観念も必要なこと。

それこそ、離島・大崎上島だけの価値観ではありません。

私は日本代表の世界詩人になる大きな夢と志があります。

今現在、私が勉強しているのは、資格マニアではないです。

真の教育者、心のスペシャリストになる高い目標があります。

そして、資格は社会的に責任ある認定です。

それだけではなく、社会的に知識の修得として仕事ができます。

私は、資格の必要性があるからこそ、学び続けています。

家族の理解と協力、そして、常に向上心の私が存在しています。

まずは、自分自身の人間成長のためでもあります。

そして、私の自己課題である心身の健康にも努力しています。

夜な夜な、お酒も飲まないです。外食も減らしています。

お金で健康は買えません。私は体質改善をしています。

幸せとは何でしょうか。心とは何でしょうか。

豊かさとは何でしょうか。希望とは何でしょうか。

私も常に問い続けて生きています。

皆様は、平和に暮らしていますか。

皆様は、真心に生きていますか。

大崎上島町の常識、竹原市の常識、東京の常識、海外の常識。

人には様々な視点と論点があります。

私も愛する郷土・大崎上島で生きてゆきます。

そのためには、離島社会の新しき歴史と時代を創ります。

みんなの大崎上島、みんなの愛する離島社会。

あなたの幸せは何ですか。

 


HOME BACK