次の舞台を目指す|エッセイ|


日々の闘いでの疲れを癒す。

次の舞台を目指す、信じた道で感じる景色。

朝日を見ると新たな一日の始まりです。

夕日を見ると大和の扉へと始まってゆく。

地球も宇宙の中で奇跡と強運の星として輝いています。

生きていることに感謝。明日があることに感謝。

一粒一粒の涙にも命があるように、人も宇宙に生きています。

人それぞれ苦労をして心と向き合い、自分自身を探しています。

お金の価値観で健康は買えず、幸せとは何か。

私は常に自分自身に問い続けています。

いつの日にか、愛する人と一緒に夜空を見てみたいです。

流れ星に願い、流れ星のように希望を祈り、心を美しくしたいです。

素晴らしい日々、きっと、私を見守っている人が存在しています。

みんなで次の舞台を目指しましょう。ゆっくり、歩きましょう。

 


HOME BACK